株式投資の漫画・インベスターはじめ3選|初心者におすすめ

投資 漫画投資
投資 漫画

最近は、老後の資金が2000万円必要と言われています。

そのため、老後の資金が心配で、株式投資に興味を持つという人も多いでしょう。

しかし、投資には勉強が必要ですが、面倒に感じる人もいると思います。

そこで、株式投資をしたいけど勉強が嫌いという人に、おすすめの楽しんで学べる株式投資の漫画を紹介していきます。

 

この記事を読むことで、楽しく株式投資を学べる漫画を見つけることができるでしょう。

では、紹介していきます。

 

 

スポンサーリンク

株投資の入門の漫画としておすすめの堀江貴文氏推薦「マンガでわかる最強の株入門」安垣理著

最初に紹介するのは「マンガでわかる最強の株入門」です。

この漫画は、元ライブドアの社長堀江貴文氏がおすすめしている漫画で、株の入門書として読んでおきたい一冊です。

 

この一冊で、口座をどうやって開設したらよいのかということから、銘柄の選択方法、株で儲けるためのコツまで学ぶことができます。

内容は株式投資初心者の女の子が、SNSで知り合った友人に様々なことを教わり、億り人を目指すというものです。

イラストもかわいらしく、内容も面白いので、ぜひ読んでみてください。

 

 

スポンサーリンク

投資の知識を身につけることのできる漫画「インベスターZ」三田紀房著

次に紹介するのが「インベスターZ」です。

受験マンガとして大人気の「ドラゴン桜」の作者が書いた投資マンガで、様々な投資家がこの漫画を読んでおり、ドラマにもなりました。

 

この漫画を読むことで投資の知識や、経済に関する知識を身につけることができます。

この漫画は創立130周年の超進学校道塾学園に、主人公の財前孝史が首席で入学するところから始まります。

主人公はこれまで野球をしていましたが、先輩の誘いで、各学年の成績トップが集まり。学校の多額の資産を運用している投資部に入ります。

 

そして、投資部の中で主人公が、先輩とともに投資をしながら成長していくという話です。

投資や金融がどういうものなのかということを、わかりやすく説明しており、投資に必要な情報が満載です。

 

この漫画を読むことで投資の知識や、金融に関する知識を身につけることができます。

また、投資をする上での心の持ちようなど、知識以外のことも学ぶことができます。

投資の知識はもちろん大事ですが、精神面も投資では重要なので、とても勉強になります。

ハラハラドキドキさせる展開で、マンガとしても面白く、ドラゴン桜好きにもおすすめです。

 

 

スポンサーリンク

笑える上に勉強になる株投資漫画「新感覚コメディ 株に恋して」雄山スズコ著

最後に紹介するのは「新感覚コメディ 株に恋して」です。

この漫画はキャラクターが魅力的で、笑いながら株に関する知識を身につけることができます。

株を愛してやまない個性的なキャラクター達が登場し、株主優待など株に関する様々な話が、面白おかしく書かれています。

 

この本を読むだけで、株式投資に関する知識を、すべて身につけるということは難しいです。

しかし、とても面白い内容で株式投資について知ることができるので、初心者の方にはぜひおすすめです。

また、すでに投資をしている人にもおすすめです。

投資をしているとキャラクターたちに共感できる部分もあり、投資経験者も楽しく読むことができます。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

以上のように、株式投資を楽しく学べる漫画は数多くあります。

株式投資を学ぶきっかけとなる漫画ばかりなので、ぜひ読んでみてください。

漫画としても面白いので、投資に興味がない人にもおすすめです。

 

 

関連記事一覧

  1. 株式投資初心者のための勉強方法
  2. 株の信用取引の仕組みを徹底解説!知識があれば怖くない!
  3. 株式投資の始め方は口座開設から!口座入金・売買の3つのステップ
  4. 株式投資で資産を増やすために絶対に読むべきおすすめの本10選
  5. 株式投資への勉強の考え方を根本的に変えた本と勉強方法
  6. 株式投資をする上で覚えておくべき9個の用語
  7. 株式投資の情報収集に役立つおすすめの4つのサイト
  8. 株式投資を始める前にこれだけは知っておこう!3つのポイント
  9. 株式投資の漫画・インベスターはじめ3選|初心者におすすめ(当記事)
タイトルとURLをコピーしました