カードローンで即日融資可能で審査が甘いは存在しない

カードローン 即日に金融

急いでお金を借りたいという方にとって頼りになる金融サービス、といえばカードローンです。

そんなカードローンを利用するためには、審査に通過しなくてはなりません。

誰しもが、即日融資が可能で審査が甘いカードローンを利用したい、と思ってしまいますよね。

この記事では、急いでお金を借りたいという方のために、即日融資が可能で審査が甘い、あるいは審査なしのカードローンについて、解説していきます。

 

 

スポンサーリンク

カードローンで即日融資可能で審査が甘い・審査なしはありません

カードローン,即日,甘い

広告を見ていると、審査がなしや審査が甘いと想像させるカードローンがありますが、実態としては、「審査なし」で、カードローンは作れないです。

 

カードローンで審査なしはありません

カードローンの会社で審査なしで、融資するカード会社は、基本的にありません。

それらしい文言のセールスコピーがあったとしても、現実には、金融機関は審査はします。

もし、万が一、本当に審査なしで、お金を貸してくれるとすると、それはかなり危険なことです。

 

カードローンで審査が甘いというよりも審査が早いカードローンはあります

結論から申しますと、審査が甘いカードローンというのは存在しません

カードローンによって審査の通過率に違いはありますが、基本的にカードローンの審査というのは厳しいものと理解しておきましょう。

返済見込みが厳しいと思われるユーザーに、簡単にはお金は貸してくれません。

 

ただし、消費者金融系のカードローンは、即日審査がほとんどなので、甘いかどうかは別として早いです。

消費者金融大手の、プロミス・モビット・アイフル・レイクなら、審査スピードは、最短15秒から30分です。

 

カードローンを消費者金融系で借りる場合は金利が高いと理解しておく

しかし、消費者金融系のカードローンの金利は、銀行系のカードローンよりも、金利が高いことは妥協せねばなりません(最大18.0%)。

金利の表示は、3.0〜18.0%などとされていますが、実態は、多くの場合18.0%が適用される可能性が高いと思っておくべきです。

金利条件が低くなっていくのは、何度も借りて、融資額も増額され、延滞なくきちんと返済している期間が、数年という履歴担ってきたときに、金利条件は良くなっていく可能性があります。

 

カードローンのモビットの場合なら、即日審査で在籍確認なし

カードローンの審査の条件の一つとして、職場への在籍確認があります。

ただ、モビットの場合、WEB申し込みの場合、「WEB完結申込」を選択することで、原則職場の在籍確認なしという特徴があります。

職場への電話連絡が入ることに抵抗を持っている方なら、注目すべきポイントですね。

 

スポンサーリンク

即日融資が可能なカードローンはあるのか?

カードローン

2018年1月から、銀行カードローンの即日融資が「不可」となりました。

ですので、即日融資が可能なカードローンは、消費者金融系しかありません。

 

消費者金融系カードローンなら即日融資が可能

審査が甘いカードローンはありませんが、即日融資が可能なカードローンならあります。

消費者金融系カードローンなら条件はありますが、即日融資を可能、にしていますので急いでお金を借りたいという方の心強い味方になります。

大手消費者金融のプロミスのカードローンなら、申し込みをしてから、早ければ1時間程度で融資を受けることも可能なのです。

 

しかし即日融資を受けるためには審査可能時間に気を付けなければなりません。

そのため即日融資を受けたいという場合はカードローンによって審査が可能な時間は異なる事を忘れずに、利用したいカードローンの審査可能時間は、把握しておくようにしましょう。

大手消費者金融のアコムの場合、審査可能時間は9:00〜21:00ですので、余裕を持って早い時間に申し込みを済ませておく必要があります。

 

スポンサーリンク

カードローン審査の通過率を上げる方法を紹介

カードローン (1)

 

借り入れ希望金額を低く設定する

カードローンに申し込みをする時には、借り入れ希望金額を設定することになります。

 

しかし、審査に通過したいという場合には出来る限り低く設定する必要があります。

借り入れ希望金額が高く設定してあるとカードローン会社としては、希望している金額を融資しても問題ないか判断するためにチェックが、より厳しくなってしまうのです。

 

そもそもカードローンの借り入れ希望金額は審査に通過したとしても、希望した通りになることは少ないのです。

最初に設定される借り入れ限度額は、多くの方が低く設定されてしまいます。

しかし借り入れ限度額は申請する事で増額してもらうことが可能なため、まずは審査に通過することを第一に考えて借り入れ希望金額は抑えましょう。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

審査が甘いカードローンはなくても即日融資が可能なカードローンが、ある事は分かりましたね。

カードローンの審査に通る方というのは収入が安定しており、ある程度の勤務期間があるという特徴があります。

 

お金に困っていて急いでいるという場合は仕方ありませんが、基本的にカードローンには余裕をもった状態で申し込むことが望ましいです。

そのため確実にカードローンの審査に通過したいという場合には収入が安定し、半年以上の勤務期間があり、借金がないという状態で申し込むようにしましょう。

それからカードローンの審査というのは余裕がない状態で申し込みをするよりも、経済的に余裕がある状態で申し込みをする方が良いという事は覚えておきましょう。

 

 

  1. カードローンの比較!低金利・銀行系・審査緩めでおすすめは?
  2. カードローンの金利計算と各社の比較
  3. カードローン低金利なのはどこなのか?
  4. カードローンの審査が通らない!履歴に延滞等が残っているかも?
  5. カードローンはみずほ銀行|低金利でお得に利用できる|必見!
タイトルとURLをコピーしました